ジェットスターを利用して義母の長年の懸案であった墓参りと長崎旅行をした

足の悪い義母にパック旅行は負担

ジェットスターちゃんぽん価格!?

しかし、夫も仕事で毎日が忙しく、長崎旅行の日程を調整したり、旅程を組んだりといった調べ物や予約をする時間がなかなか取れません。
そこで、子どもたちも手を離れ、専業主婦として自宅に君臨している私の出番となりました。
最初、私は夫と義母の二人で長崎に出掛けていって墓参りなどをするのだと考えていましたが、義母が高齢であることから私も世話係として同行することになりました。
私は日本の国内でありながら西洋の影響をたっぷりと受けている長崎にはかねがね魅力を感じていましたが、毎日の子育てや家計のやりくりなどの生活に追われていたので、とても遠方までの旅費を工面して足を運ぶところまではいきませんでした。
ですから、義母や夫の申し出を受けて、これはあこがれの長崎旅行という夢を実現するために、渡りに船だと考えてふたつ返事でさまざまな調整を引き受けたのです。
さて、それからの私はパソコンの画面を疲れ目になるほど見つめて、インターネットで調べられる限りのたくさんの情報と日夜格闘することが始まったのです。
長崎へのパック旅行商品などを選んで旅行会社に頼んでしまえば、それほど苦しまずに計画を組むことが出来て、簡単だったのかとも思いましたが、それでは行動に自由度が少なくなってしまったかもしれません。

義母の望みで長崎旅行へ足の悪い義母にパック旅行は負担旅行に満足してもらえて良かった